ハンドメイドが大好きです。スクラップブッキング、FB(フレンドシップブック)、海外文通のことなどを書いています。

menu

Crafty Ruby

ブーツタイプのルームシューズを編みました(あむコロで)

sponsored link

 

ダイソー、セリア、キャドゥそしてミーツが比較的近所にある100円ショップ。だんだんと寒くなってきてそれぞれの100円ショップでも毛糸がたくさんディスプレイされるようになりましたね!嬉しい限りです!

その中でもやはり私はダイソーのあむコロのファン。今回作ったのは娘用のルームシューズです。ブーツタイプのものを初めて編んでみました。参考にした動画は実は赤ちゃん用のブーティの編み方なのですが、あむコロは糸が太いですし、かぎ針もサイズの大きなものを使えばちょうど娘の足のサイズ(20cm)にぴったりなルームシューズが編めました。
bootie2
裏山をとって編むやり方も学べましたし、基本的に中長編みとこま編み、長編みのやり方がわかっていればいいので安心して編み進められました。入口部分にはこれまたダイソーの毛糸、ふわもこ毛糸もこCafeという可愛いふわふわした毛糸を使いました。この毛糸、棒針でひたすらガーター編みしてスヌードを作っても可愛いでしょうね。
keito90ut2
一番初めは10mmのかぎ針で編み始めたのですが、ちょっと大きすぎる、緩すぎる感じがしたので一度ほどいて8mmのかぎ針で編みました。今まで編んだルームシューズはつま先からぐるぐると編み進めるタイプだったのですが、今回のは初めて底の部分から編んでいくやり方に挑戦しました。サイズ調整がしやすいのはつま先から編んでいくタイプですが、こちらの底から編んでいくのもしっかりと編み込んでいくので安定感があっていいですね。

Sponsored Link


先日行ったキャンドゥでベビー用の毛糸を買ってきたので、今度は正真正銘の?ベビーシューズを編んでみたいと思います。ちょうど友人に赤ちゃんが生まれたので、プレゼントできたらいいなと考え中です。今回編んだこのブーツタイプのルームシューズ、娘もすごく気に入ってくれてお風呂上りにせっせと履いてくれています。今度は黒のあむコロと、赤かピンクのふわふわしたのを編んでー!!!とリクエストがありました(^^)
bootie3
実際履いた感じはこんな風です。上手に編めなくても、こうやって娘がせっせと身に着けてくれるので、私も嬉しくなってあれこれと編みたくなります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへにほんブログ村 ハンドメイドブログ スクラップブッキングへ

 

sponsored link

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ